孤独の箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 至るところ青空あり

<<   作成日時 : 2012/01/01 01:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

地球が丸いと教わっても
私の歩く地面は平らで
眺める水平線は真っ直ぐだ

暗く冷たい宇宙の写真を見ても
今見る青空はどこまでも透き通り
暖かい光に溢れ
その高みに昇ってみたくなる

ある日山の頂の高さから見る水平線は
ちゃんと弧を描き
初めて見る美しい曲線に
ああ本当に地球は丸いと
今更にアリストテレスを賞賛する

一人の人間の視野は狭く
平らな地面と青い空しか見えなくても
いつでもその先に行こうとした
先人の冒険心と知識欲あり
今もこれからも人々は
青空の向こう側に思いを馳せる
世界中に青空あり
至るところに青空あり

コペルニクスには謝って
今日だけは天動説をイメージする
新しい年の輝きが充ち満ちて
地球全部が大きな杯となり
幸せが溢れる一日であるように
元旦の空を仰ぎ見る

至るところに青空あり
至るところにHAPPYあり


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
至るところ青空あり 孤独の箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる