孤独の箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 花冷え  (再掲)

<<   作成日時 : 2015/03/04 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

花まだ早き桜道
五分咲きの空は肌寒く
隣を歩く男の抜け殻は
かさかさとと音をたてる
春なのに枯葉のように

長い歳月一緒に歩き
楽しんだ桜道
傍らの男の中身は
いつのまに空っぽになったのか
ただ骸骨に張り付けた
微笑みさえが嘘臭い
隠しておいた般若の心が
溢れぬように目を伏せる

もうこの男と桜道は歩くまい
五分咲きの桜は淋しいけれど
満開の桜はもっと淋しい

夜空に染みる薄紅は妖しくて
私はひどく薄情になるし
青空に燃える薄紅は美しすぎて
私の中に悲しみを詰め込む

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花冷え  (再掲) 孤独の箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる